ハピタス

知名度バツグン人気ポイントサイト【ハピタス】の稼ぎ方や評判と口コミまとめ

ハピタスの稼ぎ方

人気芸能人をテレビCMに起用していてポイントサイトとしての知名度が高いハピタスの使い方やポイントの稼ぎ方を解説します。

利用者の評判と口コミからハピタスのメリットとデメリットもまとめたので、お役立てください。

ハピタスが信頼できるか調べてみた

ハピタスの会社情報やポイントについてまとめました。

会社情報をネット上に公開するのは、自社のサービスに自信がある証拠です。

ハピタスは、経営者や所在地を明確に掲示しています。

ハピタスの会社情報
運営会社 オズビジョン
設立 2006年5月26日
住所 東京都千代田区神田錦町 2-2-1 KANDA SQUARE WeWork11F
資本金 3000万円
会員数 300万人以上
ポイントレート 1ポイント=1円
ポイント交換 300円~

引用元:オズビジョン公式サイト

ハピタスは、オズビジョンというネットサービス事業をする会社が運営しています。

オズビジョンは、Polletというポイント合算サイトも運営していてネットポイントサービスが得意な会社ですね。

会社規模的には中堅企業ですが、10年以上の経営実績があり、テレビCMで出川哲郎さんやゆりやんレトリィバァさん、山里亮太さんなど有名人を起用して知名度が高いポイントサイトです。

JIPCに加入している

JIPCとは、日本インターネットポイントポイント協議会のことで、インターネットサービスを利用する消費者の利益を守るために作られた第三者機関です。

JIPCは、消費者に5つの約束をしています。

1.誠心誠意、サービス運営を行ってまいります。

2.ユーザーの皆様の利益を損なうことのないよう努めます。

3.ユーザーの皆様からのポイント交換は何時でもお受けします。

4.サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ずご連絡いたします。

5.JIPCは、上記内容を遵守しないポイントサービス、会社の加盟は許しません。

 

ざっくり言うと、健全な運営をしているまっとうなポイントサイトじゃないとJIPCに入れないのでハピタスの信頼度は高いといえます。

プライバシーマークを取得している

ハピタスは、個人情報の管理をしっかりしている会社の証明であるプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークは、審査に合格しないと取得することができません。

プライバシーマークは、個人情報保護法より厳しい審査基準なので安心して利用できる会社か見極める判断基準として使えます。

SSL化している

SSL化とは、サイト内のデータを暗号化してデータの改ざんや盗難を防止する有効なセキュリティー対策です。

ハピタスを含め、有名なポイントサイトではSSL化は当たり前にしているので、安心して利用できます。

秘密の質問と答えを採用している

ハピタスでポイント交換する場合は、毎回必ず「秘密の質問と答え」を入力します。

ポイントの不正利用を防止するための安全対策がしっかりしているので、ポイントが盗まれたりする心配がなくなります。

ただし、秘密の質問と答えを入力しないとポイント交換できなくなるので、忘れないように必ずメモなどに控えておきましょう。

ポイントレートと有効期限

  • ポイントレート 1ポイント=1円
  • ポイント有効期限 なし

ハピタスのポイントは、シンプルに1ポイント=1円なので分かりやすなっています。

ポイントに有効期限はありませんが、最後にハピタスにログインしてから1年経つとアカウントが消滅し、ポイントが使えなくなるので注意してください。

会員ランク制度

ハピタスには会員ランク制度があり、最高ランクのゴールド会員になると、獲得ポイントに2%ランクボーナスが加算されます。

使うほどお得になる会員ランク制度ですが、ぶっちゃけそれほど特典が高くないので、意識してランクアップする必要はないと思います。

ランクボーナス
一般
ブロンズ 0%
シルバー 1%
ゴールド 2%

ハピタスに登録した直後は一般会員からスタートします。

ちょっと分かりづらいですが、一般からブロンズになっても特典がありません。

会員ランクは、6か月間のハピタスの利用実績で決まります。

ランクアップ条件を下記にまとめました。

ランクアップ条件
一般
ブロンズ 広告利用1回以上または1ポイント以上獲得
シルバー 広告利用5回以上または2500ポイント以上獲得
ゴールド 広告利用20回以上または10000ポイント以上獲得

ゴールド会員のランクアップ条件がキツいですが、広告利用回数と獲得ポイントのどちらかクリアすればいいので、無料会員登録や100%還元の商品を購入すればお金をかけずにランクアップしやすくなります。

ハピタス公式ページhttps://hapitas.jp

ハピタスの使い方

ハピタスの使い方についてまとめました。

広告を利用してポイントを貯める

ハピタスに掲載されているショッピングやサービスサイトの広告を利用すればポイントが貯まります。

例えば、楽天市場で買い物をする場合は、ハピタスに掲載されている楽天市場の広告の青色の「ポイントを貯める」ボタンを押して楽天市場へアクセスします。

ハピタスに掲載されている楽天市場の広告

楽天市場へアクセスしたら普段通り買い物をすると購入代金の1%のハピタスのポイントがもらえます。

楽天市場の利用でもらえる楽天ポイントやクレジットカード決済でクレジットカードのポイントを2重、3重に貯めることができます。

ハピタスに掲載されている広告の使い方は、基本的に同じやり方でポイントがもらえるようになっているので、すぐに使い慣れると思います。

ハピタスにはいろんなジャンルの広告が掲載されていて、普段の生活をお得にできます。

ハピタスに掲載されている広告(タップで表示)
  • ファッションサイト
  • 家電量販店
  • 本、CD、DVD
  • コスメ、ビューティー
  • 日用品、インテリア
  • ベビー、マタニティー
  • 食品、ドリンク
  • クーポン、グルメ
  • 銀行、証券
  • クレジットカード
  • FX、仮想通貨、先物取引
  • 資料請求
  • 保険
  • 引越し、不動産
  • 旅行、レンタカー
  • 通信、プロバイダー
  • 音楽、映画、アニメ

ハピタスからネット上のほぼすべての買い物や申し込みができます。

お買い物あんしん保証が使える

システムの不具合などで万が一、ポイントがもらえない場合は、お買い物あんしん保証を使うことができます。

ハピタスに掲載されている広告を利用すると広告主からハピタスに広告費が支払われます。

その一部をポイントとして利用者に還元されるのですが、ポイントが反映されない場合は、広告主に代わってハピタスがポイントを付与してくれます。

お買い物あんしん保証は、ハピタスで買い物をしてポイントがつかないことがなくなるので、安心して利用できますね。

ハピタスを使うときの注意点

お買い物あんしん保証があるからといっても下記のことをすると保証の対象外になるので注意してください。

  • 広告のポイント対象条件をチェックする
  • ブラウザを途中で閉じない

ハピタスの広告を利用する前に必ず広告に記載されているポイント対象条件をチェックしてください。

特にクレジットカードの発行や銀行口座の開設など高額ポイントを獲得できる広告は、ポイント対象条件が細かく設定されているものが多いので気をつけてください。

ハピタスの広告を利用している途中でブラウザを閉じたり、離脱してしまうとポイントがもらえないので、広告をはじめから利用し直してください。

ハピタス公式ページhttps://hapitas.jp

ハピタスの効率的な稼ぎ方

ハピタスで効率的にポイントを稼ぐ方法をまとめました。

買い物がお得になる3日間限定ハピタスデー

ハピタスは、買い物でポイントが貯めやすいのが特徴です。

通常でもショッピングサイトのポイント還元率が高いですが、毎月8、9、10日限定のハピタスデーは対象ショップのポイント還元率が8%以上になります

ハピタスデーは、人気ファッションサイトの還元率がポイントサイト中で1番高くなるので、これだけでもハピタスを利用する価値があります。

ハピタスデー対象ショップ
  • MIKI HOUSE
  • ベルーナ
  • RyuRyumall
  • nano universe
  • GAP
  • BANANA REPUBLIC
  • Jeans mate
  • Alinoma
  • BLANDELI
  • ANAP

 

ハピタスデー対象ショップ一覧

GAPやH&Mなど海外の人気ファッションブランドは、ハピタスが1番還元率が高いので、必須のポイントサイトですね。

GAPが1番お得なポイントサイトを比較してみた|ハピタスが1番お得に買い物ができる人気ファッションブランドのGAPが1番お得に利用できるポイントサイトを調べました。 最寄りにGAPの実店舗がなくてもオンラインで購...
H&Mロゴマーク
H&Mの買い物が1番お得になるポイントサイトはハピタスだった話人気ファッションブランドのH&Mで買い物をするならポイントサイトを経由すれば、ポイントがもらえるのでお得です。 各ポイント...

ちなみにHABAやiHerbなどのコスメやビューティー、QVCやショップジャパンなどの生活雑貨やインテリアもハピタスデー対象ショップになっていています。

宝くじに参加する

ハピタスの宝くじに当選すれば高額ポイントがもらえます。

ポイント目的でやるなら宝くじ以外のゲームコンテンツはそれほどポイントが貯まらないので無視していいですね。

宝くじは毎月抽選があり、当たると高額ポイントが獲得できます。

  • 1等 20000ポイント 1枚
  • 前後賞 5000ポイント 2枚
  • 組み違い賞 1000ポイント 3枚
  • 4等 100ポイント 360枚
  • 5等 20ポイント 360枚
  • 6等 5ポイント 36000枚
  • 7等 1ポイント 360000枚

宝くじ交換券は、買い物やサービスの利用やメルマガ内の広告クリックでもらえます。

ハピタスのメルマガは、多いときで1日2通程度なので受信設定してもそれほどうっとうしく感じませんのでご安心を。

ちなみに獲得ポイントが低くなりますが、当選確率が上がる「毎日宝くじ」もあります。

ハピタスアウトレットで節約する

ハピタスアウトレットトップページ

商品のパッケージ変更や過剰生産などで、売れ残りそうな商品を格安で購入できるハピタスアウトレットで節約ができます。

  • 最大70%OFFで購入できる
  • 3980円以上の購入で送料無料
  • ハピタスポイントで支払いできる
  • 利用額の10%ポイント還元

支払いにはハピタスポイントが使えて、ハピタスポイントが還元されます。まさにハピタス会員限定のアウトレットです。

個人的にハピタスアウトレットを使用した決済明細

2526円の購入で10%ポイント還元で252ポイントがもらえるので、実質2274円で購入できます。

UFOや出前一丁のカップ麺が1つあたり95円で買えちゃいます。

ハピタスアウトレットでは、シャンプーやボディーソープなどの日用品や飲料、コスメ、ペット用品などバラエティー豊富に取り扱っているので節約効果が大きいですね。

友達紹介で稼ぐ

ハピタスに友達を紹介して稼ぐことができますが、ちょっとシステムが複雑です。

友達紹介で紹介者がもらえるポイントは、ハピフレスコアによって変わります。

ハピフレスコア

ハピタスに紹介した人数×広告を利用した人数

ハピフレスコアが最大の100になると友達が獲得したポイントの45%を紹介者にも加算されます。

要するにハピタスの友達紹介では、友達がハピタスを利用しないと紹介者になにもメリットがないということですね。

友達はハピタスに登録するだけで400ポイント獲得できるので、すぐにポイント交換できますね。

ハピタス公式ページhttps://hapitas.jp

ポイント交換方法

ハピタスのポイント交換先一覧

ハピタスで貯めたポイントは、300円分から交換できます。

ポイント交換の手順
  1. ポイント交換先を選ぶ
  2. 秘密の質問に回答する
  3. パスワードを入力する
  4. 交換申請完了

実際にハピタスで貯めたポイントを現金に交換したので、詳細を下記で紹介していきます。

ポイント交換先を選ぶ

ハピタスのトップページにあるポイント交換画面に移動して、交換先と交換ポイント数を選びます。

今回は、現金に交換しましたが、他の交換先もポイント交換手順は同じ流れで出来ます。

ハピタスのポイント交換画面で交換先を洗濯する画像

現金や電子マネーに交換する場合は、初回のみ銀行口座番号や名義人の入力が必要です。

秘密の質問に回答する

ハピタスに登録した時に設定した秘密の質問に答えます。

ハピタスでポイント交換時に秘密の質問に回答する画面

「秘密の質問と答え」は、不正利用を防止するため、毎回ポイント交換時に必要です。

必ず忘れないように管理しておきましょう。

「認証」ボタンを押すとポイント交換手続きの最後の画面に変わります。

パスワードを入力する

パスワードを入力し、交換先とポイント数に間違いないか確認したら下部の黄色い「ポイント交換をする」ボタンを押します。

ハピタスのポイント交換パスワード入力画面

交換申請完了

交換申請が完了すれば、下の画像の画面に切り替わります。

ハピタスでポイント交換申請が完了した画面

申請してから遅くても3営業日以内に交換完了します。

現金以外にも各種ポイントやギフト券などにも前述した手順で交換できます。

ハピタスのポイント交換先(タップで表示)
  • 現金
  • 楽天スーパーポイント
  • Gポイント
  • PeX
  • ドットマネー
  • WebMoney
  • 楽天Edy
  • iTuneギフト
  • nanacoギフト
  • NetMile
  • ビットコイン
  • BitCash

ポイント交換完了すると通知が届く

後日、ハピタスからポイント交換完了のメールが届いたので、ネット銀行口座の取引明細を確認したらちゃんと現金が振り込まれてました。

ハピタスから振り込みがあった銀行取引明細

ネット銀行以外の都市銀行や地方銀行、信用金庫にも振り込みできます。

たった300円ですが、普段のネットショッピングでハピタスを経由しただけなので、いつもの買い物がお得にできました。

特別レートの交換先

ハピタスでは、特別レートでお得に交換できる交換先があります。

同じオズビジョングループのポイント決済サービスのPolletへの交換が優遇されています。

  • 0.5%増量で交換できる
  • 1ポイントから交換可能
  • 他社のポイントと合算できる

Polletへは、1ポイントから0.5%増量で交換できます。

Polletはプリペイドカードなので、VISAカードのように審査がなく誰でも作れて年会費無料です。

チャージして使うので、使い過ぎる心配がなく実店舗でもハピタスのポイントが貯めやすくなりますね。

  • 2%増量で交換できる
  • 交換手続きが簡単

Amazonギフトへは、2%増量で交換できるので、交換額が多いほどお得になります。

指定のメールアドレス宛に届いたギフトコードをAmazonで買い物する時に入力するだけで使うことができます。

QuoカードPay
  • 20%増量で交換できる
  • 条件を満たすとさらに5%増量
  • 登録不要ですぐに使える

Quoカードのキャッシュレス決済サービスのQuoカードPayは、20%増量で交換できます。

ハピタスからQuoカードPayに初めて交換する場合またはハピタスに登録して6か月以内なら5%増量で交換できるので、合計25%増量で交換できます。

ローソンや吉野家で使えるQuoカードPayは、発行されたURLを開いて表示されたバーコードをお店で読み取ってもらうだけで、アプリのインストールや登録が不要なので、すぐに使えてオススメです。

不定期でGポイントやdポイントが特別レートで交換できるキャンペーンもあります。

ハピタスのポイントには有効期限がないので、お得に交換できるタイミングを狙って交換するのもアリですね。

ハピタスの評判と口コミ

ネット上でのハピタスの評判と口コミについてまとめました。

ハピタス利用者の声
  • クレジットカードの発行やネット銀行の口座開設など金融系サービスの利用で高額ポイントがもらえるので、直接公式サイトで申し込むよりお得になる
  • 少額の買い物でもハピタスを経由するとチリツモでポイントが貯まる
  • ハピタスで貯めたポイントは、現金や楽天ポイントに交換できるので、利用しやすい

ハピタスのメリットとデメリット

評判とクチコミをもとにハピタスのメリットとデメリットをまとめました。

  • ネットショッピングでポイントが貯めやすい
  • ポイントの有効期限がない
  • ハピタスアウトレットで格安で商品が購入できる
  • ゲームコンテンツが少ない
  • 会員ランクの特典が少ない
  • 友達紹介制度が分かりづらい

ハピタスは、デメリットよりメリットの方が上回っているので、優良なポイントサイトと言えます。

特にネットショッピングでの還元率が他のポイントサイトよりも高いものが多いので、ネットショッピングで必須のポイントサイトと言えます。

\ハピタスの登録はこちら/その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス公式ページhttps://hapitas.jp

ハピタスの登録方法まとめ

ハピタスの評判と口コミまとめ

人気お小遣いサイト比較まとめ