スケートボード

Mini Logoのデッキは意外と調子がいい!|リーズナブルで高品質

Mini Logoのデッキが調子よかったので紹介します。

正直言ってMini Logoを使う前までは、あんま良くないんでしょ?ってイメージがありました。

安いので品質は大したことないと思ってたからです。

デッキの品質にこだわりたい人も参考にしてください。

Mini Logoデッキで心配だった3つの点と実際の感じ

Mini Logoってあんまりスケートショップに置いてないし、メジャーじゃないからどうなのよ?って思いました。

乗る前までちょっと心配してたことと使ってみた感じをリストにしました。

Mini Logoで心配だったこと3つ

  1. 板の弾きがいいか?

    低価格なので、ブランドデッキより弾きが悪いか心配でした。弾きが悪いと感覚がおかしくなりますよね。極端にいえば、ホームセンターに売ってるスケートボードとブランド品のデッキとでは、明らかにテールを叩いた時の弾き方が違います。デッキは、ブランドによって弾きのクセが微妙に違ってくる繊細なものなので。でも全然いいです。ブランド品のデッキと変わらない弾きの良さです。

  2. 耐久性

    ずっと同じ場所で同じ時間に同じトリックをしているわけではないので正確にはわかりませんが、耐久性もブランド品とかわりないです。(Almostなどで使われているimpactとは比べていません)わたしは、平均で1ヶ月に1枚ペースでデッキを交換してますが、Mini Logoのデッキも1か月折れずに使えてます。

  3. 重さ

    あまり重いデッキが好きではないので、心配でしたが問題なしでした。Mini Logoの前は、ElementのNyjahのデッキを使っていましたが、重さの違和感は感じませんでした。使っていくうちに湿気を吸って重くなるかなと思っていたのですが、プレスの時にウォータープルーフ接着剤を使っているのが効いてます。1か月経っても重くなってません。

 

Mini Logoは乗る価値あり

使う前は心配な点がありましたが、ブランド品のデッキと遜色ないデッキです。というよりブランド品のデッキと変わらないです。

Mini Logoはこんな人にオススメ

  • デッキの消耗が早い
  • 品質にこだわる
  • 特にスケートブランドにこだわりがない

Mini Logoは、ブランクデッキとブランドデッキのちょうど中間にあるイメージです。サイズも豊富にあって、ステッカーを貼って自分でカスタムするのも楽しいかもしれないです。

Mini Logoについて軽くおさらい

Mini Logoは、スケートボードの老舗のパウエルの自社ブランドです。簡単に言えば、セブンイレブンの自社商品と一緒です。

デッキに限らずウィールやベアリングなどの足回りのパーツも展開しています。

パウエルと言えば、スケートレジェンドのTony Hawkが在籍してたので有名ですね。

まとめ|リーズナブルで高品質なクセのないデッキ

Mini Logoは、ブランドデッキと変わらない品質です。

デッキにクセもなく、万人ウケするシェイプです。

Mini Logo以外の格安セールデッキは、格安セールデッキが買える楽天市場のおすすめショップ7選|メリットデメリットも解説をご覧んください、

おすすめのネットスケートショップ
格安セールデッキが買える楽天市場のおすすめショップ7選|メリットデメリットも解説ネットショップでデッキを買うのは、こんな方にオススメです。 ネットだと好きな時間にデッキの注文ができるので、夜スケしてデッ...
スケートボードのデッキ選び
乗りやすいデッキの選び方まとめスケートボードをはじめる方にとって乗りやすいデッキのサイズはありますが、デザインやブランドの好みで選ぶのが一番オススメです。 でも...