ポイントタウン

ポイントタウンで稼ぐなら外食モニターがオススメ!|メリットと注意点

ポイントタウンのモニターで外食が30%お得になる

ポイントタウンでモニターをするとお店の飲食代を節約できます。

実際にポイントタウンでモニターを体験した手順を解説するので、お役立てください。

ポイントタウンのモニターとは

ポイントタウンのモニターとは、対象のお店で飲食したり、通販のモニターをすると利用料金の何割かポイントでもらえるというものです。

ポイントタウンで稼ぐならモニターは、オススメの案件です。

普通に外食して飲食代の30%以上が本当にポイント還元されてもらえました。

モニターの種類

ポイントタウンのモニターには、2種類あります。

来店型モニター

飲食店やカラオケ、エステなどを実店舗に行ってモニターする案件です。モニター対象の飲食店やカラオケ店の数が多いので、選択肢が広がって利用しやすいのが魅力です。

通販型モニター

商品を通販で購入してモニターする案件です。スキンケア用品やサプリメントなどの美容関連の商品が多めです。

どちらのモニターもおもに下記の条件をクリアすると利用料金の30〜50%がポイントで還元されます。

  • 商品の感想をアンケートで答える
  • 使った商品の写真をとる
  • レシートを提出する

地方にはモニター案件が少ない

モニター案件は、都心部の店舗がほとんどなので、場所によっては、案件が無い場合もあります。

わたしの住んでる地域にもモニター案件がありませんでした。

そういう場合は、旅行などのお出かけの行き先にモニター案件があるか確認してみてください。

わたしも旅行で横浜に行った際に外食モニターを利用しました。

ポイントタウンのモニターのメリット

ポイントタウンのモニターのメリットを紹介します。

還元率が高い

飲食店のクーポンで単品が割引になることがありますが、モニターをするとクーポンの利用に比べてかなりお得になります。

ポイントタウンの外食モニターは、飲食代が平均で30~50%還元されます。

なかには、還元率が100%のラーメン店もあるので、モニターで実質無料で外食ができます。

何度でも利用できる

高額ポイントがもらえるクレジットカードなどの登録案件は、1度きりですが、モニターなら同じお店でも何度も利用ができます。

手間がかからない

モニターに当選すると、飲食店で料理を注文して覆面調査をします。

覆面調査と言っても、お店の店員さんに覆面調査だとバレなければいいだけなので、普段と変わらずに利用できます。

ポイントをすぐに現金化できる

ポイントタウンは、100円からポイント交換できる換金レートの低さとポイント交換手数料が無料なのが魅力です。

ポイントの交換先も種類が豊富なので、好きなものに交換できます。

モニターのやり方

モニターのやり方は、下記の流れで簡単にできます。

  1. 当選したらモニタールールを確認する
  2. モニター体験する
  3. レシートとアンケートを提出する
  4. 承認されたら謝礼のポイントがもらえる

①当選したらモニタールールを確認する

当選メールがきたら モニタールールを確認

当選のお知らせメールが届くので、メールにあるURLからお店のモニタールールを確認してください。

モニターは、必ず当選するわけではなく落選するときもあります。

抽選結果は、その場ですぐに分かります。

②モニター体験する

ポイントタウンモニター調査

お店で料理を注文してモニター体験をします。

お店の人にモニターしていることがバレないようにすれば良いだけなので、普段通り料理を楽しめます。

モニタールールに「料理の写真を提出する」のがポイント獲得条件にあったので、スマホで写メを1枚撮っておきました。

③レシートとアンケートを提出する

お店でお会計を済ませたら、アンケートとレシートの写真を提出してモニター終了です。

レシートは、全体がくっきり写るように撮影してください。

全て提出されたらモニターのマイページが承認待ちのステータスになります。

ポイントタウンモニター承認待ち

④承認されたら謝礼のポイントがもらえる

お店が指定した提出物がすべて承認されたら謝礼としてポイントがもらえます。

今回のお店では、モニターをしてから3日でポイントが付与されました。

なかには、ポイント付与まで2週間くらいかかるお店もあるようです。

完了のお知らせメールが届くので、待ちましょう。

下の画像のようにマイページでステータスが完了になったらポイントが付与されています。

ポイントタウンモニター完了

ポイントタウンのモニターの注意点

モニターをするときのいくつかの注意点を紹介します。

モニターの期限がある

当選してからアンケートとレシートを提出するまで期限があるので、モニターする予定の当日に応募した方がいいかもしれません。

大体のお店のモニター期限は、当選してから4日間くらいです。

店ごとにモニターの条件が違う

アンケートとレシート提出が基本ですが、中には、料理の写真を提出しなければならないお店もあるのでモニタールールを必ず確認してください。

再提出を求められる場合も

レシートの写りが悪かったり、アンケート内容に不備がある場合には、再提出を求めるメールがきます。

アンケートの再提出は3回まで

アンケート内容に不備があると再提出のお願いメールがきます。

アンケートの再提出は、計3回までしかできません。

再々提出をして不備があるとキャンセル扱いになってしまいます。せっかくモニターをしても無効になってしまうので注意してください。

実際わたしもアンケートの再提出のお願いメールが届きました。

アンケートに不備がある箇所にはチェックマークがついているので、焦らず正確に回答すれば大丈夫です。

当選確率を上げるコツ

人気店のモニターは、すぐに満員になって応募できなくなるので、毎月1日に応募すれば当選しやすくなります。

モニターの定員は、毎月1日に更新されます。そのタイミングを狙えば、定員オーバーになる前に応募できるので、当選する確率が上がります。1日の午前0時になったタイミングで応募するのがおすすめです。

ただし、0時のタイミングだとアクセスも集中してサーバーが繋がりにくい状態になります。

そういう場合は、少しタイミングをずらしてアクセスしてみてください。

まとめ|モニター案件が多い外食のモニターがオススメ

モニターは、還元率が高いので、利用したいお店がモニター案件にあれば、外食をかなりお得にできます。

マッチする案件があれば是非お試しください。

ポイントタウンは、外食モニターの他にも稼げるジャンルがたくさんあります。

ポイントタウンの特徴と稼ぎ方まとめ

ポイントタウンの評判と口コミまとめ

人気お小遣いサイト比較まとめ