スケートボード

スケシュー長持ちさせるならシューグー|使い方と注意点・ちょっとお得に買う方法

シューグーのアイキャッチ

スケシューってすぐに穴が開いたりして、気づいたら靴下まで破れちゃってる時ありませんか?

シューグーは、スケシューに悩むこんな方にオススメです。

  • ソールが減ってないのでまだまだ使えそうだけど、つま先に穴があいてる
  • スケシューが片方しか破れてないのに捨てるにはもったいない

シューグーでスケシューをどのくらい延命できる?

シューグーでスケシューを延命させるシューグーを使えば、スケシューのアッパーとミッドソールのダメージを防ぐことができるので、アウトソールが減るまでスケシューを延命できます。

シューグーを塗った部分は、スケートしているうちに徐々に削れてくるので、シューグーを塗り直す必要があります。

シューグーを1本持っていれば、長い間使えるので、下の画像のシューグーもだいぶ使用感があります。2年ほど前に購入したものです。

シューグーの使い方

使い方は、簡単で補修したい部分に塗るだけです。

色は、白、黒、透明の3種類から選べます。

どんな色のスケシューにも対応出来る自然色(透明)がオススメです。下の画像も自然色を使用してます。

スケシューのダメージを受けた部分にヌリヌリして下さい。

シューグーの塗り方シューグーを塗るスティックが付属品で付いてますが、使いづらいので、指で塗っちゃって

シューグーの付属品で付いているスティックは、靴底に塗る時に平らにする為に使うらしいです。

アッパーとアウトソールの間にシューグーを塗る場合は、指で塗っ方が仕上がりが綺麗です。

指についたシューグーは、洗えば落ちます。

シューグーの塗り方2 シューグーの塗り方3

シューグーを塗りたての時は、塗った部分がどうしてもボコボコになるかもしれませんが、トリックをしているうちにデッキテープで削られて滑らかになります。

シューグーを塗るときの注意点

注意点は、下記の3つです。

塗ってから乾くまで時間がかかる

気候にもよりますが、シューグーが乾くまでだいたい5時間くらいかかります。スケートした後に塗るようにしてください。

厚く塗りすぎないようにする

あまり厚く塗りすぎると塗った部分が固くなって、スケシューを履いたときに窮屈に感じる場合があります。2~3mm程度の厚さになるように塗ったほうがいいです。

アウトソールには塗らないほうがいい

アウトソールにシューグーをいびつに塗ると、トリックをするときに違和感が出るので、アウトソールには塗らないほうがいいです。

アウトソールが減ったら新しいスケシューに交換した方がいいと思います。

スケート用品をちょっとお得に買う方法

楽天市場などのネットでシューグーやスケート用品を買うときは、ネット広告代理店のちょびリッチを利用すると少しお得にできます。

スケート用品を楽天市場で買うならちょびリッチでお得になる

ちょびリッチを使うと、楽天市場でいつももらえる楽天スーパーポイントに加えて、ちょびリッチからもポイントがもらえます。

楽天市場だと利用額の1%しかポイントがもらえませんが、無料登録で使えるので、もらえるポイントはもらっておいて損はないです。

ちょびリッチは、楽天市場以外にもほとんどのネットショッピングサイトでポイントがもらえるので、ネットショッピングをよく利用する方ほどお得に利用できます。

個人的によくネットショッピングをするので、ポイントが結構貯まってます。

下の画像は、わたしがちょびリッチで貯めた金額です。

貯めたポイントは、現金や電子マネーに交換できます。

ちょびリッチでポイントを交換する

デッキやトラックを買うときの足しにできるので、よかったら使ってみて下さい。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

スケシューを長持ちさせるスケーターの必需品

シューグーは、スケーターの必需品です。

お気に入りのスケシューを長持ちさせるのに1本は持っておきたいアイテムです。

created by Rinker
ShoeGoo(シューグー)
¥1,290
(2021/09/24 14:06:44時点 Amazon調べ-詳細)